中古トラックを快適に乗る方法

中古トラックを快適に乗る方法

中古トラックを快適に乗る方法

購入価格が安く抑えられるという点では、非常に魅力的な中古トラックです。

 

購入前にキチンと整備は行われているため、
トラックの性能という意味では何も問題はありません。

 

しかし中古トラックに乗る時に、
前の所有者の気配を感じて気になるという人もいるのではないでしょうか?

 

そんな人に、中古トラックを快適に乗る方法について紹介したいと思います。

 

まず1番気になるという人が多いのは、タバコの臭いです。
喫煙者なら自分が吸うため、タバコの臭いも麻痺しがちです。
ですが吸わない人からすると、わずかなタバコの臭いも気になるものです。

 

一度ついてしまった車内の、タバコの臭いをとる事は可能なのでしょうか?
定番ですが、消臭剤は応急処置として効果があります。
あとは小まめに換気をし、空気の入れ替えをすれば、
気にならなくなる程度には臭いは薄まります。

 

ただし、あくまでも消臭剤は応急処置でしかありません。
布製のシートやエアコン内部にまで、煙は入り込んでしまっているからです。

 

対策としては、スチームタイプの消臭剤を使用すると、
霧状の薬剤が発生しほぼ臭いはなくなります。
でも、まだエアコン付近の臭いはとれていない、
そんな時にはオゾン脱臭機やエアコン洗浄サービスを利用する方法もあります。
費用はかかってしまいますが、
中古トラック購入時に購入価格を新車の半額近くに抑える事が出来ているわけです。
快適に中古トラックに乗るための必要経費だと思えば安いと思えるのではないでしょうか?

 

逆に将来的にトラックを売りたいと思っている人は、タバコは外で吸うなど、
臭いが車内にうつらないように注意しましょう。
 


ホーム RSS購読 サイトマップ